さぽろぐ

  日記・一般  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2015年08月02日

記憶が・・・。

最近、自分の記憶力に不安を感じています。

友人から「また集まりましょう」とお声をかけていただいて「いつでも良いよ」と返事をしたのは私です。
「8月のはじめと終わり、どっちが良い?」と聞かれて「毎月20日以降は約束できないくらい忙しいから、はじめのほうが良いわ。」と言ったのも私です。

また別の友人から「8月1日に甲子園のチケットがあるけど、行く?」と聞かれて「うん。行く!」と即座に返事をしたのも、紛れもなく私です。

8月1日?
ん?
うーーーん・・・なんか予定があったような・・・。


あ!あああああああ!


まさかのダブルブッキングでした。


今回は甲子園に誘ってくれたお友達には丁重にお断りを入れて、行ってきました。

「鶴のひとこえ」で女子会です。

  続きを読む


Posted by うさぎ at 17:43Comments(6)うさぎのえさ

2014年08月17日

うさぎの夏2014 その3

8月7日(木)

仕事が終わってから友人に会うため神戸へ急ぎます。

いつもの飲み会(笑)と、その前に新しい仕事の打ち合わせをするためです。

この神戸の友人のご主人が税理士で、ご自分で開業して事務所をお持ちです。

今回、私が今の職場を退職して、しばらく休憩したあと、事務代行業のような仕事を始めるにあたって、全面的に協力して下さいます。

私を頼って下さるお客さんは、この友人のご主人にお願いしようと思っていたら「うさぎちゃんがすれば良いのに。申告書も作るし、最終的な確認は僕がするから、あとはうさぎちゃんがすれば良いのに。」と提案してくれたのも、このひとです。

少しずつでも今後のことを話し合って決めていかなければいけません。


ビールを飲んでいるうちに話しが済んだので、ここからは飲む、食べる、しゃべるに集中します。



久しぶりの「鶴のひとこえ」です。

  続きを読む


Posted by うさぎ at 16:07Comments(6)うさぎのえさ

2013年11月21日

久々の志津鮨♪

日々の忙しさと体調の悪さで、ほぼ1ヶ月、ブログの更新ができていませんでした。

それでも、見に来て下さるみなさま、本当にありがとうございます。




さてさて、タイトルにもある通り、7月末に類焼で全焼し、お店をお休みしていらした志津鮨さんが11月20日よりオープンしています。

以前のお店より300mほど西側になります。

お祝いのお花やビールがたくさん飾られていました。




お店に入るとすぐに目に入ります。
開店特別メニュー、大間の鮪です。




有田焼きでしょうか?
大きなお皿が飾られていました。




新しいお店には生簀があります。
カニやエビ、サザエ、アワビがたくさんありましたよ。

ここから先は、いつもの通り食べ物の写真ばかりです。
よろしければごらん下さい。  続きを読む


Posted by うさぎ at 21:50Comments(14)うさぎのえさ

2013年09月16日

遅ればせながら・・・。



本来なら祇園さんや天神まつりの時が一番美味しいらしいのですが・・・。

仕事をやめようかどうしようか・・・悩んでばかりの毎日で・・・。
更年期障害の症状も手ごわいもので・・・。

なかなかお出かけできなかったのですが・・・。

あまりお天気もよろしくなかったのですが・・・。

遅ればせながら、14日~15日、やっと行ってきました!

淡路島の鱧です。

今年は沼島に渡らず、南淡路市の福良港です。  続きを読む


Posted by うさぎ at 20:06Comments(8)うさぎのえさ

2013年09月08日

ご報告。


殻つきのうにとかぼちゃの器にはいったじゅんさいと鮟肝の粒マスタードかけとカニ身の蒸し物です。



ハマグリとクジラベーコン(ナガスクジラと聞いたような・・・)とトマトの器に鱧のゼリー寄せと茶わん蒸しです。



鱧と松茸、タコの酢味噌あえ、ウナギのかば焼き、フグのあら煮です。



大好きな芽ねぎのにぎり、透明なトマトジュース
(ポンテベッキオでも何度かいただいましたがトマトって濾すと透明になってくるんですね)
小玉すいかといちごのシャーベットです。
  続きを読む


Posted by うさぎ at 16:50Comments(6)うさぎのえさ

2013年09月02日

今さらながら(笑)



お盆休みの初日のことです。

いつもの女子会のメンバーと久しぶりに会ってきました。
今の職場に勤めるようになってからは一度も集まっていなかったんですよねぇ。

場所は神戸は北野坂に入ってすぐのところにあります。
「浜鮮魚」です。

こちらのお店は、昨年12月にオープンしたばかりのお店です。

いつも女子会で利用する「鶴のひとこえ」で修業されていたかたが独立開業なさったわけです。

沖縄出身のかたなので沖縄料理がとても美味しいです。
そして、鶴のひとこえで修業なさっていたので、日本料理ももちろん美味しいです。

「浜鮮魚」と言う店名は、沖縄でお母さまが経営なさっている魚屋さんのお名前をいただいたそうです。

便利な場所にあって、リーズナブルなお値段で、本場の沖縄料理がいただけます。

ここから先は食べ物の写真ばかりですが、よろしければごらん下さい。
  続きを読む


Posted by うさぎ at 19:41Comments(10)うさぎのえさ

2013年05月26日

この1週間。

このところパソコンに向かうのか億劫で・・・。
もはや「日記」とは言えません。
「週記」のようです。

パソコンに向かうのが億劫になる理由は仕事にあります。

以前から何度か書いているかもしれませんが、今の職場は昔々の会計事務所のようなところです。

パソコンは1人に1台確保されていません。
いいえ。
台数だけで言えば1人に1台確保できていることになるのですが、なかに入っているソフトがまちまちです。

なので、私が使いたいパソコンは他のひとも使いたいと言うことがたび重なります。
その都度、先輩がたにお譲りしていると自分の仕事ができなくなります。

上司が私のパソコンを確保してくれても、上司がいなくなってから、こっそり「午前と午後に分けて使わない?」とか言うひともいます。
上司がいるときに堂々と言ってくれれば良いものを・・・。
「じゃあ、お先にどうぞ。」とお譲りしても、いつまでも使いっぱなしで、いつになったら開けてくれるのか・・・。

そのパソコン争奪戦がイヤで・・・家に帰ってもパソコンを開くのもイヤな日が多くなっています。

ネット依存症からは脱出できたようですが、これで良いのかな?と言う気がします。


この1週間も相変わらず夜中の咳に悩まされ続けています。

夜中に何度も咳こんで目が覚めると、苦しいし、寝不足になるし、父が心配します。
父は「また甲状腺が悪くなっているのでは?」と言います。
ただ、風邪が長引いているだけだと思っているのですが・・・。

仕事が忙しい時期なので、少し落ち着いたら病院へ行ってみることにします。


そんなこんなの1週間でしたが、楽しい出来事もあったので、よろしければごらん下さい。  続きを読む


Posted by うさぎ at 17:42Comments(8)うさぎのえさ

2013年03月17日

いつか。

先週の日曜日、友人が私の就職祝いと称して焼き肉を食べに連れて行ってくれました。

その時に、新しい勤務先の意地悪二人の愚痴を聞いてもらいました。

内容は、本当にしょうもないことばかりなので、ここにはすべて書きません。

本当にくだらないことばっかりです。

仕事のことで注意を受けるのなら、どんなに厳しい注意でも甘受しますが、お湯の沸かし方などで受ける注意は「結果、沸けば良いんじゃないの?」と思います。

(ピーピーケトルでお湯を沸かすとき、すぐ近くにいるので沸いたらわかるので、ピーピー鳴らないように、注ぎ口のふたを開けて沸かしていたら、それが大変非常識なことのように言われました。)

花粉症がひどいのか、いつも鼻をすすりながら頭を上下に振っているので、そのしぐさから「にわとり」と名付けました。

「にわとり」と迎え合わせの席に座り、お昼ご飯も一緒に食べている、にわとりの子分のような「ひよこ」もいます。

だけど、職場の上司も、にわとりとひよこには手を焼いていて、私が入ってくるまでにも何度も注意をしているそうです。

なので、私の気持ちも理解してくれています。

その上で「うさぎさんが必要だから、ずっといてほしい。」と言って下さっています。
「愚痴はいくらでも聞くし、私からにわとりに話しをしてみるから、なんとかここで頑張ってほしい。会社に力を貸してほしい。」と言われました。

さっきも休日なのに携帯からお電話いただいて「どうしても気になって・・・。」と、また説得を受けました。

上司からの理解も説得もあり、友人からの励ましもあり、もう、辞めることは考えないことにしました。

にわとりとひよこには、いつか仕事で、私に意地悪を言ったことを後悔させます。


よろしければ焼き肉の写真をごらん下さい。

  続きを読む


Posted by うさぎ at 13:00Comments(14)うさぎのえさ

2013年02月11日

間人カニの宿『とト屋』

2月7日~8日、京丹後市間人町へ間人カニをいただきに行って参りました。

「間人(たいざ)」って読めませんよね。
私もテレビなどで取り上げられるようになってから、ようやく読めるようになりました。

「死ぬまでに一度は行ってみたいよね。」なんて友人と話していたのですが、こんなに早くに行けるなんて!!と感激です。

私の退院祝いとして連れて行っていただいたのですが・・・。
実は、友人の永年勤続のご褒美で友人の会社からご招待していただいた旅行だったのです。

祝ってもらうのは私ではなく、友人なのです(笑)
真面目に働いてくれてありがとう。
私を連れてきてくれてありがとう。


お宿のロビーです

間人の言われを簡単に書きますね。

聖徳太子のお母さん・間人(はしうど)皇后が蘇我氏と物部氏の争いを避けて、この地に身を寄せていました。
のちにこの地を去るにあたって、お世話になったお礼に自分の名前をこの地に贈ったそうです。
ところが住民は「間人(はしうど)」と呼び捨てにできず、皇后が「退座」したことにちなんで「間人(たいざ)」と読み替えて地名とした・・・と伝えられているそうです。


ロビーに飾られていたお雛様です


間人から40キロ以内(だったっけ?)の港で獲れるカニだけを「間人カニ」と呼ぶそうです。
獲れてから短時間で帰港するので、生きたままの新鮮なカニです。


お部屋のある建物の入り口です




階段の踊り場などには、ちょっと気になるものが飾られています


お部屋に向かう廊下です


お部屋に案内されて、まず気が付いたのは、カニのお宿にありがちな独特の匂いが全くありません。
もちろん、食べたあとも、お部屋にも、あれだけカニを触った手にも匂いが残っていません。


窓の外に見える防風林の向こうは日本海です


お座布団には「対座(たいざ)」の文字が・・・


お部屋でお食事をいただいたあと、手早く片付けて、お香を焚きながら、丁寧にお布団を敷いて下さいます。

お客さんの目の前で片付けができるって、従業員教育に自信がある証拠だとお見受けいたしました。

「とト屋」さん、素晴らしいお宿です。


ここから先は食べ物の写真ばかりです。
よろしければ、ごらん下さい。  続きを読む


Posted by うさぎ at 09:50Comments(12)うさぎのえさ

2012年12月23日

忘れたいこと!?

今年も残すところ1週間ほどとなってしまいました。
それほど用事もなく、忙しくしていない私でも、なんとなく気持ちだけはあわただしくなってきました(笑)

パソコンに向かう時間も、だんだんと少なくなっていくなか、ようやく年賀状の印刷が完了しました。


そんな私は、今年は4月までしか仕事をしていなかったので、忘年会など必要ないのだそうです。
うさ父曰く「働いてもいないのに忘れたいことなど何ひとつないやろう?」とのことですが、それでもいろいろあるもので・・・(笑)

12月20日、忘年会第2弾に行ってきました。

  続きを読む


Posted by うさぎ at 10:51Comments(4)うさぎのえさ