さぽろぐ

  日記・一般  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


2008年10月01日

今年もまた。



今年もまた10月1日がやってきた。

母の命日。

60年弱の母の人生が、とても儚く寂しいものに思えてならない。

若いころは、浮気ばかり、お酒を飲んでは暴れてばかりの夫とその両親、
そして、言うことを聞かないわがままな娘に囲まれた貧乏暮らし。
晩年は病気ばかりで、愛する夫と離れての療養生活。
病弱なお嬢様育ちの母には、辛い日々だったに違いない。

母自身の幸せは、いったいどこに存在したのだろうか?  続きを読む


Posted by うさぎ at 05:00Comments(21)家族のこと