さぽろぐ

  日記・一般  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


2009年11月14日

バカ娘。



雨の朝は、よく眠れます。
雨音を聞きながら、惰眠をむさぼります。
そして、先週の今ごろは小樽にいたなぁ・・・とか、
バスの中から羊蹄山を眺めていたなぁ・・・とか、
思い出しておりました。

先週の週末は北海道で過ごし、帰ってきてからも忙しくしていたので、
起きている間、家にいる時間が少なかったことに気づきました。

たまには、父とゆっくり話しをしたいものです。

朝ごはんを食べながら、父の話しを聞き、
たまにはツッコミを入れ、たまには叱られます。

父にとって私は、いつまで経っても、いくつになっても「バカ娘」です。
この、できそこないのバカ娘扱いが、とても居心地が良いのです。

「本当にあんたは・・・ぶつくさぶつくさ・・・。」と言われると
「だって、バカ娘なんだもーーーん!えへへ。」と笑いでごまかして、
小言を聞かなくて良いようにガードします。
すると、その態度に、また叱られるのですが・・・。
アハハ!

そんなこんなで午前中はのんびり過ごし、
午後からは、ぼちぼちと家の用事を片付け、お買い物に出かけました。


途中、いつものお店に寄ると、今日はモンブランがあったので、
アールグレイのアイスティーと一緒にいただきました。



本を持っていたのに、あまり読む気にならず、
さきほどの父とのやりとりを思い出しました。

父との会話は、いろんな話題になります。
以前は、仕事の話しが多かったのですが、父が現役を退いてからは
家事の話題、父のお友達の話題がほとんどです。
他愛無いことばかりですが、父との話しは、とてもおもしろいです。

ふと、ああやって父の話しをいい加減に聞いているけど、
父がいなくなったとき、私はすごく大きな後悔をするのだろうな・・・
と思いました。

父は、いつまで私のそばにいて、私を守ってくれるのだろう・・・と考えると、
バカ娘呼ばわりされて喜んでいる場合ではないような気がします。

父と私、二人だけの家族です。
私には兄弟姉妹もいません。
もちろん、夫も子もいません。
父がいなくなると天涯孤独のひとりぽっちです。

もしかして、父がいなくなると、私は生きていけなくなるんじゃないか?
と言うような不安さえ覚えます。

もっとちゃんと父の話しを聞かなきゃいけない
もっと父のことを知っておかなきゃいけない
もっと私がしっかりしなければ・・・
そんなことを考えていたら、涙がこぼれおちてきました。

モンブランを頬張りながら泣くなんて、不気味な客です。
あわてて、持っていた文庫本を隠れ蓑にしました。


しかし・・・。
今はこんなに健気なことを考えていますが、いつまで続くのでしょう。

だって、私、根っからのバカ娘ですから~。

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(ふと感じたこと)の記事画像
寒っ!
3連休!?
赤いお洋服の女の子。
思い出した!
「降りてゆく生き方」
意地悪!?
同じカテゴリー(ふと感じたこと)の記事
 寒っ! (2012-12-27 18:03)
 3連休!? (2012-07-17 19:37)
 赤いお洋服の女の子。 (2012-03-11 17:06)
 思い出した! (2012-02-22 22:30)
 ひと。 (2012-02-06 22:19)
 「降りてゆく生き方」 (2011-06-19 17:13)

この記事へのコメント
私は父親を23歳のときに亡くしました。高校のときは口うるさいなぁとしか思わず、卒業と同時に東京に就職して逃げてしまいました。
父親がいる心地いい時間をほとんど感じることが出来なかったのです。だからいまでもお父さんが健在な方はいっぱい話をしてほしいなぁって思うんですね。対等に話が出来る年になったときにうらやましく思うようになったんですねぇ~
うさぎさんはお父さんを凄く大事にされているようなのできっと良い関係で楽しいんでしょうね^^娘がしっかりしなくても父親はやたらと世話を焼きたいんですよ。迷惑にならない程度に世話を焼いたらいいと思います。
Posted by よっちゃん at 2009年11月14日 18:57
今の楽しく思える会話を・・・心に記憶して穏やかな生活をしていくことで
いいんじゃなかと思っています。
あまり将来のことを考えて暮らしていても・・・一日はいちにちですから。
きっとお父さんも 「本当にあんたは・・・ぶつくさぶつくさ」言って
楽しんでいることだろうと推察できます。
Posted by 鰊曇り at 2009年11月14日 22:43
☆よっちゃんさんへ
おはようございます♪
こちらもだんだんと冬が近づいているようです。
寒い朝を迎えました。

よっちゃんさん、お若くしてお父さまが亡くなったのですね。
でも、よっちゃんさんのこのコメントをごらんになると
きっとお父さま、お喜びになりますね。
よっちゃんさんがお父さまを思う以上に、
亡くなったお父さまは、よっちゃんさんの今後を
ご心配なさっていらしたでしょうね。

若いころは、お酒と女のひとで人生が狂っていた父なので
今になって、やっと家族のもとに帰ってきてくれたような
気がしています。
母が生きていたら、喜ぶだろうなぁ・・・と(^^)

私があれこれ言うと、すぐに「うるさい!」と怒る父です。
そうですね。迷惑にならない程度にしますね♪
Posted by うさぎ♪ at 2009年11月15日 09:40
☆鰊曇りさんへ
おはようございます♪
そうなんです。
しっかり記憶しておこう!と思うようになりました。
父が言うことは、きっと全て私のためですよね。
父がいなくなっても、父の教えが私のなかに
たしかに残っているようにしたいと思います(^^)

父のボケ防止のためにも、できるだけしっかりしないように(?)
と心がけてします(笑)
でも、それを父に言うと、また叱られるのですよ。
「父さんのことはいいから、しっかりしなさい!」って(>_<)
こんなバカ娘でも、父は楽しんでくれていますよね!?
Posted by うさぎ♪ at 2009年11月15日 09:41
うさぎちゃん、携帯から画像認証ができなくて、しばらくご無沙汰しててごめんね。
今、読んでて、涙がでました。
うさぎちゃんが、バカ娘なら、ワタシは大バカ娘です。
うちは最近、Marsukeの事情で生活環境が変わってから、
ワタシは、実家で、両親との時間が増えました。
それは、お互いに助け合えて嬉しいと思ったけど
両親は、よく喧嘩するし、母の愚痴や噂話を聞くのは煩わしいし、一緒にいる時間が増えると、嫌なことも増えるんだな~と、ワタシはだんだん苦痛になってきました。
それで、先日は母に「Mayに気を使って、ビクビクしてる」って言われて、もう実家なんかやだ!って、本気で思いました。
素直になれない、大バカ娘です。
ワタシは、我慢して聞いてるから、話すのが苦痛です。まだ背伸びしてるのかな?
だから、うさぎちゃんの記事を読んで、うまく言葉で表現できない、涙がでました。うるうる。
Posted by May at 2009年11月15日 10:27
☆Mayちゃんへ
こんばんは♪
昨日だったかな、一昨日だったかな。
Mayちゃんのブログを読みました。
お母さまもMayちゃんも不器用だなぁって、せつなくなりましたよ。
私のこのエントリーを読んで、もしMayちゃんがコメントをくれるのなら
たぶん「私のほうがバカ娘よ」って書いてくれるんだろうな・・・と
なんとなくそんなことを思っていました(笑)
お母さまが、Mayちゃんに気を使っているのは、自分が知らない間に
Mayちゃんがすごくしっかりしたからじゃないのかな?
ほら、いつからか親子の立場が逆転してしまうことってあるでしょ?
Mayちゃんが、その昔、少しお母さまとうるさく思った時期があったように
お母さまが、今、そう思う時期になったのかもしれません。
それは、お母さまにとって、すごくうれしいことなんだけど
お母さま世代のかたって、表現が上手にできなくて誤解されたりするよね。
Mayちゃんに気を使って・・・と言ったのも、それほど大きな意味はないと思いますよ(^^)
私だったら「お互いさまやん!」って言ってしまうかも・・・(笑)
四六時中、良い娘でいる必要はないと思うんですよ。
私みたいに、開き直って「バカ娘で~っす!」って言ってしまうと
すごく楽ですよ~♪
あ、あんまりおすすめできることじゃないけどね~。アハハ!
Posted by うさぎ♪ at 2009年11月15日 17:45
こんばんは。
今日から九州場所がはじまって、夕方から忙しいわたしです(笑)

しみじみと良い記事で、うさぎさんの気持ちを思いながら読みました。
きっと、どれだけ丁寧に接しようと、やはり後悔するのが親と子です。
それだけ、深い絆があるからでしょうね。
「バカ娘」と言ってくれるお父様がいらっしゃるのが羨ましいですよ。
子どもは、そこそこオバカさんでいた方が良いのです。
親も、親でいる甲斐があるってものです。

もう何十年も前ですが、わたしが結婚するとき、夫になるひとに向かって父がこう言いました。
「娘のことは、まぁこんなもんだと思って下さい。不満に思うときがきたら、お互い様だと思うことです」
それで、父も、夫も、わたしも、クスクス笑い合ったのでした。
その父も夫も、お空のひとになりました。

等身大の自分を見てくれるのは、肉親だけです。
憎まれ口であっても、それが懐かしくて涙が出る日もあります。
うさぎさん、何でもない今日という日を、どうぞ大切に。
偉そうなことも言えないのですが、それだけがわたしからの
メッセージです。
Posted by ねじっこ at 2009年11月15日 22:35
うさぎちゃんコンバンハ。
そして、ホントにありがとう。
うさぎちゃんの優しい思いと、解りやすいお話が胸に伝わってきて、今、うるうるしたり、なんとなくニヤニヤしています。
なるほどね~。うさぎちゃんに教えてもらって初めて理解できました。
うさぎちゃん、ホントにありがとう。
お忙しい時期、お体も大事にして下さいね。
ワタシはうさぎちゃんが、大好きです。~おやすみなさい。
Posted by May at 2009年11月16日 00:44
こんにちは♪
バカ娘・・・ですか?そうは思いませんよ。
うさぎさんは、とても親思いの方だと思います。
喧嘩はあっても、うさ父さんを思いやってらっしゃるし。
うさ父さんもそうですよね(^^)
端から見ると、そう思います。
バカ娘は私もそうだけど・・・(笑)
大した親孝行もせず、今に至っておりますので。

北海道の写真、遅ればせながら拝見致しました♪
飛行機、少し後ろの席だったようですね。
私もこれくらいの位置に座りたいのですけど。
夫がいつも翼の真横あたりを取るのです(笑)
白熊さん、仰向けになってましたね。水の中で。
表にいる白熊さん、起きてたのですね。
私が行った時は寝てましてね~まったく動かずで退屈でした(笑)
函館の夜景はやっぱり綺麗!
また見に行きたい場所の1つです。
トラピスチヌスも一度しか行ってないですが、
そうそう、こういう景色だったと、おぼろげに思い出すことが出来ました♪
Posted by 家主です。 at 2009年11月16日 17:24
☆ねじっこさんへ
こんばんは♪
そうですね。
昨日から九州場所ですね。
ご贔屓の力士さんは勝ちましたか?

私が育った家は、本当に変わった環境だったので
今になって、やっと父をひとり占めしている気分に
ひたって、満足している私です。
「お父さん、やっと最近、落ち着いてきたね。」と
毎日、心のなかで母に話しかけています(^^)
そういう私もこどものころは父に心配も迷惑もかけたので、
あまりえらそうなことは言えません(笑)
私のことを一番長く見てくれていて、一番の味方です。
大切にしなければいけません。

・・・と、ねじっこさんになら素直に言えますが
これが・・・父には言えないんですよねぇ(^_^;)
憎まれ口ばっかりたたいています。

父は私を叱ったあとに必ず言うのです。
「しかたないねぇ。そんな子に育てたのは父さんやから。」と。
なんでも自分のせいにしてしまうんですね。
申し訳ない気持ちでいっぱいになります。

そうですね。
父にいつまでも元気でいてもらうために、私は
おばかさん街道をまっしぐらにひた走ります!!(笑)
Posted by うさぎ♪ at 2009年11月16日 21:44
☆Mayちゃんへ
こんばんは♪
Mayちゃん、やだなぁ。
お礼を言うのは、私のほうですよ~。
こんな私のことを大好きでいてくれて、ありがとう。

Mayちゃんとお母さま、本当は仲良しでしょう?
本当は、もっと仲良くしたいしね~(^^)
だって、Mayちゃんとお母さまの関係が、私には
とてもうらやましいもの^m^
Posted by うさぎ♪ at 2009年11月16日 21:44
☆家主さんへ
こんばんは♪
いいえ。バカ娘で~す(^_^)/
父に呆れた顔をされると、なぜかうれしい私です(笑)
他人さまから「うさぎ家のバカ娘」って言われると、
「あなたに言われたくないわよぉ!」と言い返すでしょうが
父からバカ娘扱いされるのは、大歓迎です♪
変でしょ?

家主さんは、ちゃんと結婚もしていらして
家庭を守っていらっしゃいます。
それだけで、親孝行だと思いますよ☆

北海道の写真、見て下さったのですね。
ありがとうございます。
それに、ANZUどんPAPAさんが、
アルバムに参加して下さいました。
システムが良くわかっていないのですが(笑)
とてもうれしいです(*^_^*)

お外にいたしろクマさん、寝ているコもいましたよ(^^)
函館って、良いですよね。
夜景も、五稜郭も、トラピスチヌ修道院も、元町も
どこもかしこも好きです。
函館に住みたい病、進行中です(>_<)

飛行機の座席は、安~いツアーで行くと後ろの席ですよ。
父と飛行機に乗るときは、翼の横あたりが多いです。
旅行会社まかせですが・・・。
翼って燃料庫になっているから、万が一の時には
よく燃えるんだそうです。
ええ、うさ父がそんなことを言ってました(笑)
じゃあ、前が良いか?って聞くと、乗り降りは楽だけど
頭から突っ込んだら、ひとたまりもない・・・とか。
じゃあ、後ろが良いか?って聞くと、乗り降りがしんどくて
飛行機が尻もちをついたら、すぐに死ぬんだそうです。
本当に、いやなことばっかり言う父です(^_^;)
Posted by うさぎ♪ at 2009年11月16日 21:45
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
バカ娘。
    コメント(12)