さぽろぐ

  日記・一般  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


2011年02月20日

今日です。

今日の午前中に退院します。


たった1週間ですが、今まで生きてきたなかで一番長く感じた1週間でした。



今回、私は甲状腺の真ん中と右葉を切除しました。

幸いなことに今まで、甲状腺ホルモンは正常でした。
左葉を残してもらったので、左葉が正常に機能すれば今後もホルモン剤の服用は不要だそうです。

今回の手術で、もし全部摘出されていたら、私は一生、ホルモン剤を飲み続けなければなりませんでした。

甲状腺ホルモンは人間が生きていく上で必ず必要なホルモンです。
多くても少なくても良くありません。

しかし、そんな大切なからだの部位でありながら、甲状腺の機能について、私たちはあまりにも知らなさすぎます。

少なくとも、私は一昨年まで無知でしたし、検査を受けたことさえありませんでした。
甲状腺がどこにあって、どんな大きさで、どんなかたちなのかも知りませんでした。

甲状腺は、自分から検査を受けたいと言わなければ、ほとんど受けることがありません。
一般の健康診断では、検査してくれません。

甲状腺と乳腺は同じ専門分野に入るので、女性の場合は乳ガンの検査の際に、医師が気づいて検査をしてくれる場合もありますが…。

ご自分の首が太くなったとか、首の一部がふくれているような気がするとか、急に太った、満腹感が得られない、疲れやすくなった、急に痩せた…等々、そういう違和感があれば、まず検査を受けて下さい。

なにも異常がなければ笑い話しで済むことです。
大袈裟に検査を薦めた私を責めてもらってもかまいません。

「もう少し早く来てくれていたら、もっと負担が少なかっただろうね…」と、私のように、手術のあとになって医師から言われないためにも、早めに検査を受けてほしいです。

どうしてこんなに重要な部位の検査が必須になっていないのか?不思議でなりません。

健康はお金では買えません。
しかし、日本には健康保険と言う、とても優れたありがたいシステムがあります。

私の入院、手術をきっかけに少しでもご自身やご家族の甲状腺を意識していただければ…と思います。



入院中、多くの励まし、温かいお気持ちをありがとうございました。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。


あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(入院中のこと)の記事画像
明日。
たぬき?(再)
束の間の…。
雪♪
帰りたい!
なぜか?
同じカテゴリー(入院中のこと)の記事
 明日。 (2013-01-25 19:01)
 たぬき?(再) (2013-01-23 20:11)
 束の間の…。 (2013-01-20 17:42)
 雪♪ (2013-01-18 15:02)
 帰りたい! (2013-01-15 11:05)
 なぜか? (2013-01-08 20:16)

この記事へのコメント
うさぎ♪さま

全く知らずにいて久しぶりに皆様のところへと・・・
入院、手術なさたんですね。
知らないとは言え、ごめんなさい。
何時も優しく励まして下さるうさぎさんに
何も出来なくて・・・<(_ _)> 

でも今日、退院なさる日だったんですね!
おめでとう御座います!
お父さまもホッとなさったでしょうね。

友人も甲状腺が腫れていて毎月検診に行っていますが
我々は本当に知らないこと、知らされていない事が多いですね。

どうか無理なさらず安静になさって下さいね。
くれぐれもお大事に。
Posted by クッキーママ at 2011年02月20日 12:01
うさぎさん、お帰りなさ~い(^-^)
退院おめでとうございます。
無理をなさらずに、養生なさってくださいね。
うさ父さんもみのりちゃんも大喜びだったでしょうね。

私も思いっきり悪くなってから病院へ行きましたので、20数年ぶりにやっと楽になりました。
うさぎさんのおっしゃる通りです。
余計なお世話とお思いにならず、みなさんもお心にとめていただきますようにお願いいたします。
うさぎさん、余分な書き込みをしてしまいました。
ごめんなさい。
Posted by ケィ at 2011年02月20日 21:51
無事 退院おめでとうございます。
しばらくは無理をしないように 安静にお過ごし下さい。

自分はいつまでも健康だ・・と思っています。
しかし入院の経験はあります。いつどんな病気になるか
わかりません、今日健康であっても明日の健康はわかりません。
病気になって健康のありがたみが良く解ります・・反省。

普段から健康に注意してせめて 毎年ドックの検査は受けています。
Posted by 鰊曇り at 2011年02月20日 21:53
退院おめでとうございます。まずはゆっくり養生してくださいね。
今まで忙しくされてきたので、1週間の入院は長くかんじられたでしょうね。でもみのりちゃんが一番長く感じたかもしれませんんね(^_^;)

私は毎年人間ドックを受けてますが、ドックでも解らないのでしょうか?
Posted by hiro at 2011年02月20日 22:25
☆クッキーママさんへ
クッキーママさん、こんにちは♪
家に帰ってきて1日が過ぎました。
ホッとしています(^^)

昨日帰ってきたときは、部屋が寒々と感じましたが、
やっといつもの使い慣れた部屋に戻ったような気がします。

父はあれこれと口うるさくて困っています(>_<)
まあ、これも近くにいればこそ聞けることなので
今は心地よく思います(笑)

私が入院している間も、毎日患者さんが来て
入院したり、手術をうけたり、診察を受けたりしています。
患者さんの多さにびっくりしました。
もっと知らなければいけませんね。

いつもお忙しいクッキーママさんが来て下さって
コメントをいただけるなんて恐縮です。
ありがとうございます<(_ _)>
Posted by うさぎ♪ at 2011年02月21日 12:13
☆ケィさんへ
ケィさん、こんにちは♪
ありがとうございます<(_ _)>
はい。ぼちぼちと日常生活を取り戻しています(^^)

お見舞いに来て下さったかたのなかにも
「この病院に来るのは久しぶり~!」とおっしゃるかたが
いらして、改築前に何年も通院なさったそうです。

甲状腺って、とても大切なホルモンをつくるところなのに
どうしてとことん悪くなるまで気がつかないのでしょうね?
友人夫婦は、どちらかがバセドウ氏病で、どちらかが橋本病です。
投薬治療の段階ですが、痩せたり、太ったり、大変です。

いいえ。患った経験がないとわからないことも多いです。
どんどんコメントして下さいね(^^)
私も、しつこいと思われても書こうと思います。
Posted by うさぎ♪ at 2011年02月21日 12:14
☆鰊曇りさんへ
鰊曇りさん、こんにちは♪
ありがとうございます<(_ _)>
はい。無理せず、ぼちぼちやっています(^^)

勝手な思い込みですが、私は、自分の人生において、
入院や手術をすることがあるとは思っていませんでした。
それが、手術を受けることになって、医師でさえも、
手術をして初めて知るような状態になっていました。
まさにあけてびっくり!ですよね(笑)

病気を経験して、健康のありがたみを知る・・・って
なんかおかしいような気がしますが、
これが良い機会なのだと思うようにしました。

毎年、ドックを受けていらっしゃるのですね?
その時に「甲状腺の検査も入っていますか?」と
念のため、ご確認下さいね。
Posted by うさぎ♪ at 2011年02月21日 12:15
☆hiroさんへ
hiroさん、こんにちは♪
ありがとうございます<(_ _)>
家にいてのんびりするのと、病院でのんびりするのとは
どうしてこうも差があるのか?と考えたりしました(笑)
はい。ぼちぼち日常生活に慣れていきます(^^)

ドックの検査項目に甲状腺が含まれているかどうか?
一度、ご確認下さいね。
血液検査は、こちらから言わなければ検査項目に
入れてもらえないので・・・。
Posted by うさぎ♪ at 2011年02月21日 12:15
うさぎさま

ご退院、おめでとうございます。
お父様もほっとされたことでしょう。
本当に良かったですね。

さぁ、これから何します?
健康のありがたみをかみしめて、お酒?

このブログのタイトルのように『ぼちぼちいこか』で参りましょうね。

どうぞ、お大事になさってください。

元気が何より!!
Posted by Yume at 2011年02月21日 14:27
☆Yumeさんへ
Yumeさん、こんばんは♪
ありがとうございます<(_ _)>
なんとか退院してきました。

まだ痛みが残っていて、食事をするのもつらいので
お酒も飲みたい気持ちにならないのですよ(>_<)
いつもこうだと良いんですけどね(笑)

もともとなにをするにも、ぼちぼち・・・なのですが
しばらくは、もっとぼちぼちになってしまいそうです(^_^;)

本当に健康・元気がなによりです(^^)
YumeさんもYumeさんのご家族も、健康を守って下さいね!
Posted by うさぎ♪ at 2011年02月21日 18:27
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
今日です。
    コメント(10)