さぽろぐ

  日記・一般  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


2012年04月19日

みのりと。



今日は休みだったので、掃除と洗濯を済ませてからは、みのりとのんびり過ごしました。

疲れたのか、今はこんな↑になっているみのりですが(笑)、家の前の駐車場へお散歩に行きましたよ。

この駐車場には、地域猫となって住みついたにゃんずがいつも何匹かいるのですが、みのりがお散歩している時間帯は誰もいませんでした。

以前のように駐車場を走り回ったり、車の下にもぐりこんだり、今のみのりはもうしません。
駐車場が見渡せる場所に座って、春の光をいっぱい浴びていました。

時折見せる横顔からは昔を懐かしんでいるような表情さえ感じられました。

家に帰ろうとするといやがったりして・・・。

17歳になるみのりです。

いつまで、こうしてお散歩を楽しんでくれるのでしょうか。


このブログを見に来て下さるお友達のなかには、猫好きさんもいらっしゃるので、なかなかここに書く勇気がなかったのですが・・・。

みのりは今年に入ってから、腎不全の症状が出てきています。
高齢猫には多いそうですね。

病院でいただいた腎臓サポートのフードは、見事に食べません。
何種類か試してみましたが、少しでも混ぜると食べなくなってしまいます。

尿検査さえさせてくれません。

困りました。
悩みました。
家族で相談しました。



その結果、みのりが食べたいものを食べさせようと決めました。



みのりがしんどい思いをするかもしれないし、それを見ている私たちもつらいけど、食べたくないものを無理に食べさせるのは・・・?
いつまで考えても答えは出ません。
今も悩んでいます。

だけど・・・。
「自分がいやなことは、ミーコもいやなはずやからね。」と言う、うさ父の言葉を信じようと思いました。


私はこの選択を将来、後悔することになるかもしれませんね。
それはそれで受け止めなければいけないことです。



昨日も病院へ行ってきました。

お口のなかと毛艶はこの年齢の猫にしては珍しいくらいきれいだと言ってもらえました。

体重は少し減っています。

腎不全は、それほどは進行していないようですが、目が・・・。
白内障ではないようですが、もううっすらと見えているだけではないかな・・・と言われました。


お医者さんのひとことひとことを聞き漏らさないように必死です。

そしてお医者さんの言葉に一喜一憂します。
喜んだり落ち込んだり忙しいです。


以前から続けてお読みいただいているかたはご存知と思いますが、みのりは猫エイズのキャリアでもあります。

それでも元気で頑張ってくれています。
本当によく頑張っています。



最近は毎日、みのりに「ありがとう」と伝えています。
いいえ。
泣いていませんよ。
笑顔で「ありがとうね」と言うことにしています。


来年は春の陽射しのなかみのりとお散歩ができるのかなぁ・・・と思うと寂しくて胸が張り裂けそうになりますが、それでも毎日、笑顔で「ありがとう」とみのりに話しかけていきます。


あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(みのりのこと)の記事画像
昭和の日に。
えべっさんと。
おめでとう♪
おりこうさん♪
無駄遣い!?
ホッ♪
同じカテゴリー(みのりのこと)の記事
 昭和の日に。 (2015-04-29 18:13)
 えべっさんと。 (2014-01-13 22:42)
 おめでとう♪ (2013-10-27 12:40)
 おりこうさん♪ (2013-06-16 18:09)
 無駄遣い!? (2013-02-06 19:26)
 ホッ♪ (2012-12-10 21:49)

この記事へのコメント
みのりさん、そうでしたか・・・
これからは数値を見て一喜一憂することになりますね。
せなや、やまとが同じ腎炎を患ったときに脱水症状を防ぐために輸液点滴を自宅でやったのを思い出します。
腎臓サポートは食欲がなくなったコにはちょっと酷なマズさだと思います。我が家も食べませんでしたね・・・
みのりさんはきっと感謝してます。そして一生懸命答えようとしてます。残念ながら完治はしませんが今の状態を維持することは可能なので体重の変化に注意して食べたいものを食べさせてあげてください。
腎不全はとても人ごととは思えず・・・
Posted by よっちゃん at 2012年04月19日 21:19
☆よっちゃんさんへ
こんばんは。
そうですね。
これからは検査結果を見て一喜一憂することになるのでしょうね。
ただ・・・みのりの場合、血液検査もままならず・・・。
5cc採血するだけでも時間がかかりすぎて・・・。

せなちゃん&やまとちゃんのとき、自宅で点滴をされたのですね。
大変だったと思います。
私だったら、できるのでしょうか・・・不安です。

みのりは感謝してくれているでしょうか?
もしそうだったら、とてもうれしいです。
ありがとうございます。
読んでいて涙がぼろぼろこぼれて・・・どうも最近、涙もろくていけません。
Posted by うさぎ at 2012年04月19日 21:52
猫好きさんのブログに訪問することが多いので
その方々の愛情一杯のコメントに笑みがこぼれ、
読んでいるこちらが笑顔多々。そして感謝一杯。
やがて時が流れ涙する飼い主さんのコメントに
どう書き込んでいいのか書く手が止まることが
あります。その時に多分こう書いています。
愛情を一杯注がれて育ったニャン子やワン子は
その時が近づいてくると恩返しを始めるのだと。
和やかな眼差しで飼い主さんに心配しないでと
語りかけます。話せないけど、眼差しが伝えて
くると。時間が許す限り側にいてたくさん頭を
なでてください。そして語りかけてください。
Posted by 北の旅烏 at 2012年04月20日 07:51
うさぎさん、こんにちは。
毎日お邪魔して一人呟いてるんですが、コメントは久し振りで緊張してます!

お仕事の事、お体の事、みのりちゃんの事、他にも色々と気にかかる事がおありのご様子。よくバランスとって乗り切っていらっしゃるなあと思います。
そこには「愛」があるからなんでしょうねえ。
うさぎさんの中にも、そしてお父様にも「愛」が一杯なんですよ。
写真のみのりちゃん、胸がキュンとなります。思った事を言えなくても「自分がいやなことは、ミーコもいやなはず・・・」って言ってくれる家族がいる事は、みのりちゃんにとってこの上ない幸せでしょうね。
お父様のこのお言葉は、私の信条でもあります。思わず頷いてしまいました。

頑張ってるみのりちゃんとうさぎさんを応援してます。
Posted by うるる at 2012年04月20日 09:31
点滴・・・帰って女性の方が冷静にできます。
うちも自分よりむしろ相方の方が担当でしたから・・・
何回も失敗して液が漏れだして、やり直すたびに「ごめんねー」って言ってました。
薬を飲ますことも、病院へ連れて行くことも、給餌することも、水を飲ますことも大変でしたがすべてはもっと長く生きていてほしいため・・・
大丈夫!きっとわかってくれていますし感謝しています。
Posted by よっちゃん at 2012年04月20日 09:35
☆北の旅烏さんへ
こんばんは。
ほかの猫好きさんに比べると私はみのりに対して
愛情が希薄なのでは?と思うことがたまにあります。
本当ならつきっきりで様子を見てあげなければ
いけないのかもしれません。
でも、ダメ母なもので・・・。
みのりもそのあたりは心得ているのかもしれません。

そうですね。
いっぱい撫でて、いっぱいおしゃべりしようと思います。
Posted by うさぎ at 2012年04月20日 20:38
☆うるるさんへ
こんばんは。
コメント、めっちゃうれしいです♪
緊張するなんて言わないで、なんでも書いて下さいよぉ!

いいえ。何をおっしゃいます。
バランスもなにも・・・いつも必死のぱっちでございます(笑)

昔からね、うさ父によく言われました。
「自分がされたらイヤなことは、人もイヤやねんで」と。
その言葉の意味を理解しているつもりでいても
我が強い未熟者の私は、つい感情が先走ったりします。

父がいてくれてよかったぁと思います。
ええ。
みのりはいまだに父にはなつきませんが・・・(笑)

ありがとうございます。
愛ある毎日を頑張ります!
Posted by うさぎ at 2012年04月20日 20:40
☆よっちゃんさんへ
こんばんは。
そうですか?
私は不器用でこわがりなので不安ですが・・・。
いざとなったら、そんなこと言っていられませんよね。
気持ちを強く持たなければいけませんね。

そうですね。
長く生きていてほしいです。
できるだけ長く一緒にいたいです。
Posted by うさぎ at 2012年04月20日 20:40
うさぎちゃん、みのりちゃん。
こんばんは。

関東は、また少し肌寒く感じますよ。

みのりちゃんは、17才になったんだね。

うさぎちゃんや、うさ父さんに、愛されて。
どの写真を、見せて貰っても、
いつも、美人さんだね。

みのりちゃんは、こんなに愛されてることを
きっと、充分承知して。
毎日、幸せに暮らせてるんだと思いますよ。

ねぇねぇ、うさぎちゃん。

時々でもいいから、

自分に動物の言葉が解ればいいのになぁ~って、
思うよね?

こればかりは、習えるスクールがなくて
残念だよね。

でも、きっと、みのりちゃんは
うさぎちゃんを大好きで、幸せだと思ってると思います。

私も、ここで、
みのりちゃんに会えて嬉しいよ。
みのりちゃん、今日も癒やしを、ありがとうね(^_^)v
Posted by Coko at 2012年04月21日 22:48
☆Cokoちゃんへ
Cokoちゃん、おはよう♪
今日は暴風雨予報の関西です(>_<)
こうやって少しずつ気温が上がって、
またうだるような暑さの夏が・・・と思うと
今の気温が過ごしやすくてありがたいです。

いつも美人さんだなんて言ってくれるのは
Cokoちゃんだけですよー。
うさ父から「鼻の黒い模様は貧乏人の証拠。」
なんて言って笑われています(笑)

みのり、歳のせいか、しんどいのか、気温のせいか
一晩中、一緒に寝てくれなくなりました。
私が寝入る前と目覚めてすぐはベッドに来てくれるけど
それ以外は自分の巣箱で眠っています。
そりゃあね、私は寂しいけど・・・。
でも、みのりがしたいようにすれば良いや・・・って
それが一番かも・・・って思っています(=^・^=)

本当!言葉が解るようになりたいよね~。
表情を見ていると、なんとなくわかるときはあるけど
それはあくまでも想像だもんね。

みのりは幸せだと思ってくれているのかなぁ・・・。
だったら、うれしいな♪

ここ1週間ほど気温の差が激しいようなので
Cokoちゃん、お風邪ひかないでね。
Posted by うさぎ at 2012年04月22日 05:30
なかなか難しい問題ですね。
家のニャンの時も祖母の死後急に腎臓が悪くなって、2日に一回点滴に通ってました。薬も黒い粉しか飲んでくれず・・・・、非常に怖がりの猫でしたので、通院だけでもかなりなストレスがあったみたいで、相当悩みましたが、少し回復した段階で通院も止めて、自宅で好きなように家族と過ごさせ、ご飯も食べたいと言うものをあげてました。最後の方は赤ちゃん帰りしたみたいでしたが、祖母の一周忌後に虹の橋を渡りました・・・。祖母と毎日一緒に寝ていたので居なくなってかなりのストレスが貯まってたんでしょうね・・・。
みのりちゃんにとって、ストレスなくうさぎさん達と過ごすのが一番の望みじゃないかと私は思います。
Posted by hiro at 2012年04月24日 19:36
☆hiroさんへ
こんばんは。
hiroさんのおうちのニャンって・・・。
RiruちゃんとRikoちゃんのことなのでしょうか・・・。

おばあさまがいらっしゃらなくなってさびしかったのでしょうね。

病院が好きなコなんていないんですよね。
かなりのストレスになるようで、診察台に乗った時点で
毛がふわーっと浮いて抜けてきます。
繊細なんですよね。

できるだけ病院へ行かなくて済むようにお医者さんも協力して下さいます(笑)
薬だけは1日1錠、心を鬼にして飲ませています。

家で好きなことだけして、食べたいものを食べて、
できるだけいつも通りの普段の暮らしをさせてあげたいです。
Posted by うさぎ at 2012年04月24日 23:55
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
みのりと。
    コメント(12)