さぽろぐ

  日記・一般  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


2013年09月16日

遅ればせながら・・・。



本来なら祇園さんや天神まつりの時が一番美味しいらしいのですが・・・。

仕事をやめようかどうしようか・・・悩んでばかりの毎日で・・・。
更年期障害の症状も手ごわいもので・・・。

なかなかお出かけできなかったのですが・・・。

あまりお天気もよろしくなかったのですが・・・。

遅ればせながら、14日~15日、やっと行ってきました!

淡路島の鱧です。

今年は沼島に渡らず、南淡路市の福良港です。


淡路SAから見た明石大橋です。
3連休の初日だったので、多くのひとであふれていました。

淡路SAにはスタバができたのですが、スタバも大行列でした。

南淡路まで高速で行くのはやめて、淡路で出て、あとは下を走ります。
車も多くないので、好きなところで寄り道できるし、快適ですよ。


豊島港近くの焼き穴子のお店「あさじ商店」で穴子丼を買いました。


あさじさんにはイートインのスペースがないので、近くの海辺で食べましたよ。

お宿に行くには、まだ早いので、渦潮観潮船に乗ることにしました。


台風の影響でしょうか?
蒸し暑くて、お昼なのに夕方みたいな空の色です。


ちょうど大潮の時間で、ひとが多かったので、増便されているようです。
途中で、もう1隻の咸臨丸とすれ違いました。
お互いに汽笛を鳴らして、お客さんは手を振りあって・・・(笑)


鳴門大橋が見えてきました。

明石大橋や鳴門大橋を見るたびに「日本の技術力はすごい!」と感動する私です。


鳴門側からも観潮船が出ているのですね。
小さいお船だと渦潮に巻き込まれそうで、ちょっと怖いけど、迫力あるでしょうね。


巻いてるような巻いてないような・・・。
うちの洗濯機のほうが、まだ巻いてるような気がするけど・・・(笑)




潮と潮がぶつかり合って渦潮になるそうです。
そのぶつかり合う場所では、こういうふうに激しい流れになって、少し海面が浮き上がったようになります。
浮き上がってる感じ・・・撮るの難しいです(>_<)


良く巻いている渦潮を見るには、やっぱり春が一番良いそうです。


この日本丸に乗りましたよ。


今まで鱧は沼島の木村屋旅館さんに行ってたのですが、今回は料理民宿クボタさんにお世話になりました。

なぜなら・・・鱧鍋のあと、ご飯を入れて雑炊にするのではなく、クボタさんはお素麺を入れて下さるからです。


はもの湯引きは梅肉と酢味噌の両方が出てきました。
鱧のお刺身も淡路島ならでは・・・ですね。


お鍋の野菜もたっぷりです。


お鍋の鱧です。
キレイな身ですね。


鱧を炙ってたたきのようにしてあります。
ごめんなさい。
写真を忘れて、ちょっと食べてしまいました(-_-;)


天ぷらです。
もちろん、鱧もありましたよ。

一番楽しみにしていた、お素麺を入れた写真は撮りませんでした。
鱧の出汁のにゅうめんみたいですごく美味しかったです。

鱧って本当に美味しい魚です。
お料理するかたは骨きりが大変みたいですが・・・。

木村屋旅館さんに比べるとお部屋のグレードはちょっと落ちるけど、お料理はこちらのほうが満足です♪


この日の夜中から大変な雨でした。

朝になっても雨はどんどんひどくなります。

もうどこにも寄らず帰るだけですが・・・高速に乗らず島のなかをゆっくりと北上しました。

岩屋漁港の生しらす丼が美味しいと聞いたので、道の駅あわじへ向かいます。


しらすを生で食べるのは初めてでした。


帰りはこんな大雨でした。

淡路島は、島をあげて「三年ふぐ」にも力を入れています。
今度は寒くなってから、ふぐを食べに行きたいです。

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(うさぎのえさ)の記事画像
記憶が・・・。
うさぎの夏2014 その3
久々の志津鮨♪
ご報告。
今さらながら(笑)
この1週間。
同じカテゴリー(うさぎのえさ)の記事
 記憶が・・・。 (2015-08-02 17:43)
 うさぎの夏2014 その3 (2014-08-17 16:07)
 久々の志津鮨♪ (2013-11-21 21:50)
 ご報告。 (2013-09-08 16:50)
 今さらながら(笑) (2013-09-02 19:41)
 この1週間。 (2013-05-26 17:42)

この記事へのコメント
鳴門大橋は美しい吊り橋ですね。
四国から渡って大阪市内は車が多いので和歌山県まで一気に
走った経験が、どうしても大阪=車が渋滞と思い出されます(笑)
渦潮はやっぱり春の大潮のときが一番の見頃と思います、今度は
19日の十五夜から大潮です。

鱧料理はなかなか奥が深いですね、見た目うなぎのような魚・・
鍋に鱧の脂がでて豆腐と合いそうです、帰り道は大雨の洗礼
を受けたようですが美味しい食事を食べたあとですから元気に
帰宅ですね。
Posted by 鰊曇り at 2013年09月16日 21:46
うさぎさん。
ちゃんと楽しんでいますね。
安心しました。

鳴門のうず潮・・・・私も見に行った事ありますよ。
マキマキが研修で半年、徳島に行ってた時です。
あぁ~思い出しちゃいました。
大鳴門橋橋桁空間に設置された遊歩道、渦の道へは行きましたか?
ガラス越しにのぞきこめるの最高でした。

アナゴも鱧も美味しそう。
おぉ~っと、よだれが・・・・
Posted by いしだま at 2013年09月16日 22:41
☆鰊曇りさんへ
おはようございます♪
昨日の夜のニュースで幣舞橋あたりの大雨の様子が
流れていました。
被害はありませんか?

鳴門大橋、美しいし、すごい技術でしょう?
この潮の流れの速い場所にこんな大きな橋を架けるなんて。
明石大橋にも感動するのですが、こちらから明石大橋を渡る
前の長い長いトンネルにも「日本の技術ってすごい!」って
感動します(^^)

たしかに大阪は渋滞が多いですね。
慣れていても、やっぱり運転がしんどくなります(-_-;)

19日が大潮なんですね?
きっとぐるぐる巻きですよ(笑)

鱧は顔立ちが怖いんですよねぇ・・・(>_<)
歯も鋭いですし・・・(;_:)
でも、美味しいんですよ(*^_^*)
豆腐や野菜も美味しくいただきましたぁ♪
Posted by うさぎうさぎ at 2013年09月17日 08:21
☆いしだまさんへ
おはようございます♪
いしだまさんのところも雨風が強かったようですが
被害はありませんか?

マキマキさん、徳島にいらしたこともあるのですね?
徳島は近畿の八百屋って言うほど農業が盛んで
美味しいお野菜、果物がたくさんありますね。
海の幸も豊富ですし、良いところですよ(^^)/

渦の道、何度か行ったことがあります。
でも、ガラス越しに海をのぞくのは、もう・・・できません(笑)
あのガラスも信用できません!
割れたらどうなるのよ?って想像して・・・(笑)
いしだまさん、お好きですか?

アナゴも鱧もシラスも食べて元気いっぱいのはずなのに
仕事に行くのがイヤでイヤで・・・のたうちまわっています(;_:)
Posted by うさぎうさぎ at 2013年09月17日 08:22
台風が去って北国にも本日ようやく快晴秋空になりました。
朝晩の寒さが厳しくなると里山にも紅葉が広がり出します。
いつも通う道から離れるだけで見る風景がこんなにも違う
と感じるのって心の窓が開いたように思えますね。(^^)
鳴門海峡の渦潮。私はまだ実際に見たことがありませんが
迫力がありそう。この渦に負けずに前進あるのみ!!です。
Posted by 北の旅烏北の旅烏 at 2013年09月17日 08:32
うさぎさんは、この連休淡路島だったんですね。
お互い台風の前で良かったですね。
鱧は7月と思っていたけどまだいけましたか?
穴子丼も美味しそう!
どちらもメモメモ、来年行けたら行きたいです。
Posted by さっち at 2013年09月17日 21:51
☆北の旅烏さんへ
こんばんは♪
今日は珍しく夜更かししています。
なぜか眠れないんですよねぇ・・・困りました(>_<)

こちら関西も台風一過、さわやかな1日でした。
日中は、まだ暑いんですけどね。
朝夕は肌寒いほどにですよ。

北国はそろそろ紅葉も始まるのでしょうか。
良い季節ですよね♪

そうですね。
今のところ、この渦のようにぐるぐる目が回っている
ような状態なので・・・(笑)
早く脱出しなければいけませんね(^^)/
Posted by うさぎうさぎ at 2013年09月18日 00:32
☆さっちさんへ
こんばんは♪
さっちさんより私のほうが日ごろの行いが悪いので(>_<)
15日は大雨に見舞われました(笑)

鱧、本来ならお盆までが良いそうですが
今回は無理をお願いして、今シーズン最後の鱧だそうです。
例年ならまだいけるそうですが、今年はまだ水温が高いので
卵がダメだったみたいです。
鱧の卵もお鍋に入れると美味しいんですよね♪

来年、7月~8月上旬までにいらして下さいね。
きっと満足していただけます(^^)
Posted by うさぎうさぎ at 2013年09月18日 00:33
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
遅ればせながら・・・。
    コメント(8)