さぽろぐ

  日記・一般  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


2016年02月28日

二月如月。



前回の更新から約2ヶ月が過ぎようとしています。

二月如月、なにか楽しい話題はないものか・・・と探してみましたが、南芦屋浜までお散歩に行ったことくらいしか思い当たりません。
11連勤のあと、やっと休みがとれた日にぶらぶらと出かけて行ったので、本当にリフレッシュできました。



こんな豪邸に住んでいるひとは、私のようにあくせく働かなくて良いんだろうなぁとうらやましく思いました。




勤務先が大きなグループの一員となって1年が過ぎました。
本当にいろんなことが変わり、多くの人が去って行きました。
人材の確保が思うように進まず、グループから応援に来ていただいて、なんとか回っている状態です。
単体だったら、とうの昔に潰れていたと思います。

この1年の間に3回、本部の幹部から「事務長をやってみませんか?」と聞かれました。
3回とも笑い飛ばしながら「からかうのはやめて下さい」と断っています。
そばで仕事をしているひとからは「適任やと思うけどなぁ。」と言われますが・・・。
ひとの命を預かる仕事です。
そんなに簡単に「はい。」とは言えません。

しかし、勤め先はいくつも変わるのに、どうしてこうなるのでしょう。
大きな会社の担当になったり、忙しい部署に配属になったり、求人票にはなかった、したこともない仕事の担当になったり。
毎日、心穏やかに仕事をして、定時に終わって帰宅して、家の用事をしたり、趣味の時間を持ったり、パソコンに向かったりしたいだけなのに、来る日も来る日も仕事が終わるとスーパーも開いていない時間だったり、スーパーに寄る気力も残っていなかったり。
11連勤なんて、笑い話しにもなりません。

それでも、今までだったら、これくらいの仕事は平気だったはずなんですけどね。

更年期障害の症状が重症化しているようです。

出勤してみたものの、椅子に座っていることすらしんどくて、午後休をもらって帰ってきたこともあります。
そういう日は家でパソコンに向かって仕事しなければいけないのですが・・・。

体力もなくなってきているし、感情のコントロールができないときがあります。
家に帰ってきて、なにが気に入らないのか、父に八つ当たりして、すぐあとで父に対して申し訳ない気持ちになって「ごめんなさい。」と泣きながら謝ったりしたことがあります。
おそらく父も手を焼いているはずです。

たまに自分が壊れていくように思うときがあります。
仕事に行けないかも・・・と思うほどしんどい日があります。

年上の女性から「この何年かが過ぎると、女性が一生で一番元気な時期が来るわよ。」と言われたことがあります。
今は、その言葉を支えに、なんとか乗り越えないと・・・と日々、気合を入れています。


もっと楽しい話題を書きたかったのですが、こんな話しでごめんなさい。
しんどいけど私も頑張っています。
もし、今、しんどい思いをしているかたがいらしたら「うさぎも頑張ってるはず」と思って、もうちょっとだけ踏ん張ってほしいです。


あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(日常のこと)の記事画像
寝正月。
ぼちぼちと。
なんとか。
9月下旬。
水無月。
1週間ぶり。
同じカテゴリー(日常のこと)の記事
 お知らせ。 (2016-05-29 17:27)
 寝正月。 (2015-01-04 13:41)
 ぼちぼちと。 (2014-10-28 19:02)
 なんとか。 (2014-10-06 19:19)
 9月下旬。 (2014-09-23 21:47)
 水無月。 (2014-06-01 17:04)

この記事へのコメント
うさぎちゃん
おひさしぶりです。
なんだか 長い耳が下を向いているみたいなうさぎちゃんで
心配です。

使わないところは、どんどん衰えていきます。
どうぞおうちで出来る体操でもいいですから、
身体を動かして下さいね。
ずいぶんとちかいますよ。

私も、年末に大好きな父が入院したとき、
ショックで、体調がくずれそうになったの。友達のアドヴァイスで、
体操を始めました。ヨガでも、水中ウオーキングでも、ほんのすこしのことで、ずいぶんとちがうものですよ。
やってみないとわからないよ。
時間がない中でも、自分のために、時間を作ってね。
Posted by ナッツ at 2016年02月29日 01:34
>「この何年かが過ぎると、女性が一生で一番元気な時期が
来るわよ」・・・
うさぎさんの現状をはたから見ていると大変だねとしか言えま
せんが。心の奥底にその昔、サラリーマンとして働いていた
頃のいろんな過去の嫌なことを思い出したり。
でも、この女性の言葉の通り過ぎ去った先には本当だったね...
と言える日がきっときますよ。(^^)体調の悪い時は、無理
せず未来の職場に夢を与える仕事をしているんだと、休みを
とって前進してください。がんばっ!!
Posted by 北の旅烏北の旅烏 at 2016年02月29日 08:27
☆ナッツさんへ
こんばんは♪
ご無沙汰いたしておりましたm(__)m

毎日、1F~4Fを階段で何度も往復しているので
1年前に比べると息切れは少なくなっています(笑)
体重も減ってきて喜んでいたのですが
友人たちから「どっか悪いんちゃうん?」とか
「病気ちゃうん?」「ちゃんと診てもらいよ」とか
言われて、ちょっと複雑な心境です(笑)

でも、ここに勤めるようになってからは
毎晩のウォーキングもできなくなっています。
歩きながら脳に酸素をいっぱい取り込んで
いろんなことを考えながら気持ちの整理をするのは
好きなんですけどね(^^)

家に帰って、いきなりベッドに倒れこんでいてはいけませんね(^^ゞ

自分のための時間・・・作れるようになれば良いなぁ。。。
Posted by うさぎうさぎ at 2016年02月29日 19:30
☆北の旅烏さんへ
こんばんは♪

久しぶりにこんな時間に家におります(笑)
今までの無理を無理とも思わず、仕事仕事で詰め込んで
きたせいか、もう頑張れなくなっています。
自分の負けを認めるようで言いたくなかった
「しんどい」とか「もうあかん」とか、
今では平気で言えます(笑)

職場を良くしたいだけなんですけどね。

本当に休みたいです!!
北海道でのびのび深呼吸したいです!!

北の大地は大荒れの空模様のようです。
どうぞご無事でいらして下さい。
Posted by うさぎうさぎ at 2016年02月29日 19:31
相変わらず大変なご様子。
GW辺りは、少しはお休みできるのかな。

我が家の子どもたちも、休日も出勤して良く働いています。
マキマキは、働いた分だけちゃんと支給されているけれど
ポッポはサービス残業。サービス出勤。
でもまぁ、ここで辞めても、次の仕事が見つかりそうもないから
働いているだけ良しと。休日はお昼過ぎまで起きてきません。

うさぎさん。大丈夫ですか?
しんどい時は、ちゃんと言わないとね。
身体が一番ですよ。
Posted by いしだま at 2016年04月22日 19:42
☆いしだまさんへ
こんばんは♪
この閑散としたブログにコメントをいただけて、めっちゃうれしいです(*^_^*)
ありがとうございます。

結局は事務長補佐のような仕事をしておりまして・・・(^^ゞ
GWも関係ないんですよー(>_<)
4月に入って生まれて初めてのインフルエンザに罹り・・・
熱にうなされながら、ゆっくり休んで有休消化しました(笑)

そうですか?
ポッポさんは、いくらでも勤め先が見つかりそうな気がしますよ。
私なんて、ここで辞めると、もう正社員で採用してるところもありませんので
「辞めてやるー!」と悪態つきながらも、気持ちを切り替えて頑張るしかないのです。
こうなったら病院人事のスペシャリストを目指してやろうか?などと考えたり・・・(笑)

本当にしんどくてしんどくて、泣きそうです。
そのしんどさをわかってくれない人ばかりなので、泣くのもバカバカしいです。
倒れないように気をつけます。

いしだまさん、ご心配いただいてありがとうございます。
こうして気にかけて下さるかたがいらっしゃることが、何よりの励みになります(^_^)/
Posted by うさぎうさぎ at 2016年04月25日 21:26
お仕事、頑張られているご様子。
大変でしょうが、無理せず頑張ってくださいね。
って、他人事的なコメだねぇ。
絶対に無理は駄目!!!
自分の身体なんだから、ちゃんと労わってあげましょうね。

ポッポも子どもの日、出勤だそうです。
まぁ、どうせ家にいても半日寝てるんだから、出勤してる方がましかな?なんてね。
Posted by いしだま at 2016年05月03日 09:35
☆いしだまさんへ
おはようございます。
レスが遅れてごめんなさい。

GWなんて、どこ吹く風・・・昨日も一昨日も、その前の日も出勤しておりました(笑)
そうなんです。家にいても、家の掃除・洗濯・お昼寝なので・・・(^_^;)
仕事に行ける日は行って、休みたい日に休むほうが良いんです。
それにね、一人で出勤するほうが仕事が捗ります(^^)

体がなぜこんなにしんどいのかなぁと思う日が多いのですが
これも年齢的なものだろうと自分に言い聞かせています。

いつもありがとうございます。
近いうちには更新できるよう頑張ります!
Posted by うさぎ at 2016年05月06日 08:45
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
二月如月。
    コメント(8)