さぽろぐ

  日記・一般  |  その他の都道府県・海外

ログインヘルプ


2019年11月24日

9月以降のこと。

9月以降のこと。



父の入院期間は、8月で一応終了した。
退院してからは自宅療養と言ったところか。

副作用には、手足症候群(手足の皮膚が赤くなったり痛くなったりして、皮膚がめくれることもあるらしい。)や血圧の上昇と言うことがある。
血圧の管理をするために手首ではなく腕で計るタイプの血圧計を買った。
長い間の歩行や立ちっぱなしは禁止した。
水仕事もできるだけしないように、どうしてもの場合はゴム手袋を使用するように言い聞かせた。
難聴もあるので、お風呂に入るときは耳カバーをつける。
どうやら石も持っているようなので、便秘、吐き気、腹痛、熱に注意する。

・・・などなど気をつけなければいけないことがたくさんある。


「胸が苦しい。」「血圧が高い」と訴え、電話をしてくるので、病院へ問い合わせし、大急ぎで帰って、緊急外来へ連れて行く・・・なんてことも何度かあった。

それでも、少しずつ、本当に少しずつではあるけど、対応のしかたがわかってきたようで、今は落ち着いて毎日を過ごしている。

ことあるごとに過去を悔やみ、早くお迎えが来てほしいと言っては泣く。
抗がん剤の治療は体力を消耗するらしいし、片耳が聴こえない不安もあるだろう。
もう生きていたところで・・・と思う気持ちもわからないではない。
だけど、そうそう簡単に「では、どうぞお好きな時にお逝き下さい。」と言う気持ちには当然のことながら、なれない。

少しでも苦痛が少なくなって、少しでもご機嫌よく過ごしてほしいと願う。

8月には、私が右足を怪我して松葉杖生活をしていたので、不便で動きにくくて情けなくて、父にも心配をかけてしまったけど、その怪我は、驚異的な回復力で治った(笑)

父の治療は、今では月に1度の国立病院受診、2ヶ月に1度の検査、近隣のクリニックには月に1度の受診と言ったペースになっている。

父のがん発覚から現在までを記録として残してみた。
大変な変化があったと思っていたが、こうして文章にしてみると、まだまだ言い表せないことがたくさんあったような気がする。

もともとは、私の希望として、介護保険の認定を受けて、週に1度くらいデイサービスに通ってほしい・・・と提案したことが悪かったのか・・・。
父がかかりつけ医を変えると言ったタイミングが悪かったのか・・・。

かかりつけ医を変えてすぐに脊柱管狭窄症やがんの告知を受けたが、以前のままのかかりつけ医では、それも診断がつかなかったかもしれない。
そして、国立病院を紹介してもらうことさえなかったかもしれない。
そう考えると、近隣のクリニックに変えて良かったのかもしれない。

デイサービスを利用する希望は叶っていないけど、週に2回、ヘルパーさんが来て下って、父の身の回りのお世話をして下さっている。
私は、これからもできるだけ通院には付き添って、美味しい食事を作って、父とあれこれおしゃべりして、できるだけ笑って過ごしたいと思う。
後悔することはたくさんあるけど、前を向いていかないと。
過去は変わらない。

これで、父の病気の話しは一旦、完了。

※10月からの写真は、2年前、父と道東を旅した時の写真を使っています。
今日の写真ははしっこのほうに父が写りこんでいます。
ごらんいただけますか?

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(家族のこと)の記事画像
8月のこと。
7月のこと。
6月のこと。
5月のこと。
神無月。
お祝い。
同じカテゴリー(家族のこと)の記事
 8月のこと。 (2019-11-03 17:25)
 7月のこと。 (2019-10-23 15:15)
 6月のこと。 (2019-10-09 21:06)
 5月のこと。 (2019-10-06 15:45)
 神無月。 (2018-10-01 20:30)
 お祝い。 (2018-08-19 18:16)

この記事へのコメント
うさぎさん、こんばんは。
「5月のこと」から始まって「9月以降のこと」まで、お父様の病気についてのお話を拝見させていただきました。
親と過ごせる時間って、間違いなく削られていく一方です。
今のところ元気な両親であっても、ふと切ない気持ちになることがあります。
来週2年ぶりに実家に帰ります。
大事にしたいです。
楽しく過ごしたいです。
私もうさぎさんと同じ気持ちです。
お父様とのこれからの時間をどうぞ大事になさって下さい。
Posted by うるる at 2019年11月25日 21:49
☆うるるさんへ
こんにちは。
長いだけでだらだらと書き連ねただけなのに、お読みいただいてありがとうございます。

本当に父と過ごす時間はどんどん減っていくので貴重です。
でも、たま~にうっとうしいのはなぜでしょうね(笑)
私のわがままなんだろうなぁと思います。

ご両親そろってご健在って、とても子供孝行の親御さんですよ。
ご実家にお帰りになった際は、たくさん甘えて、たくさん感謝の気持ちを伝えて下さいね。
きっと照れながらもお喜びになるはずです(^^)

2年ぶりの帰省、お気をつけて行ってらっしゃいませ♪
Posted by うさぎ at 2019年11月27日 09:48
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
9月以降のこと。
    コメント(2)